実録主義!

世界のおもしろに魅せられてバックパック背負って旅に出たり、 家ではせっせと食べまきに精を出したり、最近は節約&資産運用なども考えはじめたり! しかしダメ女ゆえアリエナイ失敗談多め。

カテゴリ: 食べまき栽培

2016年の夏がはじまった。わたしは夏の始まりはゴールデンウィークだと思っている。屋内で越冬組の植物たちを外に出すのはだいたいこの時期だし、トマトとかの苗を植えるのも今くらい。ジリジリ陽射しが強くなって、あぁ、大嫌いな夏の到来だ…と怯えるのである。そんなわけ ...

種から育てること5年。雨の日も風の日も雪の日も、たゆまぬ愛を注ぎつづけてきた。そして5年目にして初めて、いつもとは違う変化が訪れたのです。ニョキっと生えてるの。…これ、何?(つд⊂)ゴシゴシはっ!これを花芽というのではなかろうかっ!!!いつもの新芽と比較すると違い ...

幻のキーツマンゴーの食べまきにトライしているまーちんさん。 イチゴとブルーベリーのヨーグルト容器に入れられたキーツマンゴーさんたち。 左の子は芽を出してニョキニョキ成長中。 右はダメかもわからんね。うんともすんとも成長の兆しが見られません。 ところでわたし ...

沖縄土産でキーツマンゴーという珍しい種類のものをもらいました。ありがたや、ありがたや。美味しいものをくれる人とは末長くお付き合いしていきたいですね♡さて、マンゴープリンのようななめらかさをたっぷり味わった後は、食べまきです!マンゴーの種って?種を洗ってみ ...

実は1度失敗しているパイナップル栽培。自分なりの解析は下に書いておくとして、まずは成功例から!パイナップルの育て方葉っぱつきのパイナップルを丸ごと買ってくる葉っぱと実を分けてカットちょっと実を犠牲にする感じで、葉っぱの下の茎を優先して切るのがコツ 。※この ...

我が家の食べまき栽培の最長老アボカドさん。最近、葉っぱをバサバサ落としたかと思えば新芽もニョキニョキ。新芽ってこうやって生えるのよ。一度にいくつもの葉っぱが生えて、それがグニーーンと伸びるのだ。対して、外で日本の猛暑を耐え抜くリンゴさん。たしか品種は紅玉 ...

みなさま、暑さにやられていませんか?わたしは暑いのニガテなので早くもヘロヘロのグデングデンです。しかし植物というのはホントに日差しと水でぐんぐん成長するもんだなー。なぜキミたちはこんなに元気なのか…最近の食べまき事情をザザーッとご紹介。前回はこちら:食べ ...

さて、ブログを書いていない間も時は流れ、季節は進んでいくのです。 わたしはすっかり置いていかれていますが (/TДT)/ 特にハカセの成長っぷりと食べまきの成長っぷりたらすごいのなんの。 ひとまず食べまきのつづきからいきましょうかね! まーちん家では常に土不足、 ...

秋のフルーツですよね、柿。 美味しいですよね、柿。 英語で言ってもKAKI いつものように種をよく洗って水に浸して1〜2週間後。 ちゃんと根っこを出していました。発根成功! ただ、半分くらいはダメだったので数撃ちゃ当たる方式でやるのがオススメです。 根っこを確認 ...

・・・心折れたわたくし。 久しぶりに畑を覗いたらそこは畑ではなく草原でした。 去年も学んだはずなのにこんなに雑草が茂るなんて 一体どれくらい放置していたかというと・・・? きのこが生えるくらい (=◇=;) こ、今年は涼しくて雨も多かったからかしらね? ...

↑このページのトップヘ