電卓 カシオ

わたくし、数学的能力がまるでゼロ
学生時代も数学は落ちこぼれ
文理選択で迷うことなく文系を選び、数学の先生から「まーちんさん、やっと数学から解放されるわねっ」と喜んでもらえたのも懐かしい思い出だ。

そうやって回避したと思った数学に再び苦しめられようとは……!!

ねぇ、消費税の計算ってできる?

わたくし、恥ずかしながら出来なかったんですよ Σ(´д`;)
レジに行って初めて自分が払う総額を知る、みたいな。
でもそれで困った経験もこれまでなく(笑)

だいたいね、一時期総額表記を義務化するとか言ってたくせに、いつのまにか税別表記になってるじゃないのっっ

さては総額表示にして消費税増税後の値上げ感を隠そうって魂胆だろ!と一部からワーワー言われてたけど、どうせ払わなきゃならないんなら払うから、せめて分かりやすい表記にしとくれ!!と切に願うワタクシ。
きっと数学ダメーズな人はみんな同意してくれると思うんだけどっっ!


そもそも今って何パーセントなのかしら?
それすら知らないダメ子ちゃん
電卓に税込ボタンがないとお手上げ状態  /(^o^)\


え、今の消費税は8%?
それなら×1.08をすれば税込価格になるよと教えられた。年下ボーイから(笑)

へー!そうだったのか!

ちなみに×0.08だと消費税だけの額がわかるよ

なるほどねー、でも別に消費税がいくらかなんてどうでもよいわ
とりあえず計算式は覚えたからもう余裕っしょ♪とたかをくくっていたら、現実はそう甘くなかった。


「19800円に6%かけた額の十以下の位を切り上げて、それを税込みにして再び十以下の位を切り上げて!」

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

19800円×1.06=20988円
20988→21000
21000円×1.08=22677
22677→22700円

ε-(´∀`; )

これをいちいちやると面倒くさいことこの上ないのと、ほら計算ミスしそうじゃないですか。
ま、案の定したんですけども。
そしたら入力するだけで計算してくれるようにエクセルで作ってくれました。 年下ボーイが(笑)
持つべきものは苦手分野を補う仲間っ!

=Roundup(セル指定*1.06,-2)

これでミスもなく、時短にもなり、ストレスから解放された。


が、年下ボーイがいなくなった後にわたしに課された課題

「これを逆にして元の額出して。
自分で検算して出しといて。」

:(;゙゚'ω゚'):

まーちんさん大混乱!


かけてた1.08と1.06は割ればいいんでしょ

足すの反対は引く!
掛けるの反対は割る!
そう習った気がするもの。

問題は繰り上げてた数字ですよ

22700÷1.08=21018
21018→21000
21000÷1.06=19811
19811→19800

てことは、繰り下げね?
繰り上げてたものを繰り下げるのね?

Excel上は=rounddown (指定したセル/1.06,-2)

ε-(´∀`; )

もっとちゃんと数学学んでおくべきだったと後悔するシーンが大人になってからちょいちょいあるので、学生さんは「数学なんてあたしの人生に1ミリも役に立たないし〜!」なんてアホなこと言ってないで最低限のレベルくらいは頑張っておくとあとあと恥をかかずにすみますよ。

ということを学生時代の自分にもこんこんと言い聞かせてやりたい。