先日PCウォレットから試しに10,000xpだけ送ったら、なぜか一緒に50,000xp以上が送られてしまった。…なぜ!!

xp trouble


もちろん送付先に着いたのはわたしが操作した10,000xpのみ。

xptrouble2

だよね。だって入力したもんね、10,000xpって。
時間経てば戻るかなと思って丸1日放置。

あれ…?まさかのGOXだろうか。(;´Д`)
折しも世間はコインチェックのNEMハッキング騒動の最中である。


数少ない自分でできることとしてhttps://chainz.cryptoid.info/xp/にトランザクションIDを打ち込んで行方を探る。

xptrouble3

結果は、アウトプットされてるーーーー!!
となると問題は「どこへ消えたのか?」です。


一応サポートにメールを送ってはいる。
でも気になっているのは送った後「in latter」って出たのよね。
え、どういう意味だろう。
返信はちょっと待ってねー的な?

それから2日後、しびれを切らしてもう1度メールした。
またもや「in latter」
まさか???とページのソースから「in latter」を探すと出てきたのは「try again latter

ちょーーーっΣ( ̄ロ ̄|||)
それじゃ、この前のも送れてなかったってことーーーー????
文章作るのに時間かかりすぎ?文字数多すぎ?
でもね、わたくしダメ女歴長いのよ。
今回は自分の直感にしたがって文面コピーしてあるの。 
で、ペーストして再度送ったら「Success!!」
なーにがsuccessじゃい!
だいたいエラーメッセージ出すなら全部見えるように出しときなさいよっ! キーッ

っていうかそもそもlaterだろ!


原因はcustom change address?

さて、今回の消えたXP事件の原因はなんだったのでしょう?
諸悪の根源はこいつだ!もうそれしか考えられない。
 XPの送り方
この前ね、細かいトランザクションをまとめたのよ。
で、その時と同じようにここにポンポンってアドレスをコピペした可能性をわたしは否定できない。だってダメ女だもの。 

本来は一塊のアドレスから一部を出金すると残ったお釣り分は別アドレスになるのだけど、これが丸ごと送金先に行ってしまったわけ。はーーーーーーっ。

結局、消えたXPコインはどうなった?


サポートに3度メールした結果「ちょっと時間ちょうだい」とのお返事をいただいた。
よっしゃ!キタコレ!
海外のカスタマーサポートって、こちらに非がなくとも「それはわたしの責任じゃない♪」って逃げられるのが大半だけど、これは前向きな回答ーーー!!
戻ってこないだろうな…とダメ元で己の非を全面的に認め、下手に出たのが功を奏したのだろうか。

トラブル後にわたしがやったこと
  • custom change addressにチェックしてしまったことを説明 
  • トランザクションIDのリンク記載
  • コインがどこにあるのかの証明

これを書いてヘルプを求めました。
うまくいくか保証はできないけど、同じミスをしてしまった人の参考になればこれ幸い。

答えが出るまでの攻防線


送金ミス後、サポートに問い合わせ(2回目 ※1回目は図らずもtry again later)
「ファイナンス部門の人に聞いてみるね〜♪」

・・・1週間後・・・

しびれを切らしてサポートに問い合わせ(3回目)
「待って待ってぇ〜、今オーダーしたばっかだよ〜♪」

…わたしがせっかちすぎるのか?
ヽ(TдT)ノ



そこからさらに待つこと5日。

ついに反映されましたっっ!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

やっぱり座して待てだわ、と思わずにはいられない(笑)

関連記事

座して待て!XPコインの新・ウォレット作成までの道のり


仮想通貨やりだしてからホントいろんなこと経験してる気がするわ。
これぞまさにExperience points♪たららたったらー♪

なんつって(′∀`)