グアムのジャングル

関連記事

グアムで絶景!パガットケーブ(洞窟)トレッキングのススメ

洞窟トレッキング行くにあたって悩んだのが服と靴!
ググりまくったんだけどいまいちよくわからず…
事前に言われていたのが
  • ビーサンNG
  • つま先が隠れて、踵がホールドされる靴
  • 乾きやすい長袖長ズボン。ラッシュガード推奨
  • 中に水着着用
水着の上からラッシュガード着るとめっちゃ透けるんだが…(; ̄Д ̄)
ジャングルはスニーカーでいいけど洞窟内の水エリア(水深3m)でスニーカーは嫌だ…

で、結局何履けばいいわけ? 

おうち大好きインドア派のワタクシ、こういうときの装備が皆無!

どんな服装・装備が必要?


靴は履きつぶしてるスニーカー、水着の上にタンクトップ&ロンT、スポーツレギンス&フィットネス用ショートパンツ、帽子

結論から言うとこれでOKだった。

【想定外その1】
洞窟内の水エリアも靴下&スニーカーで行ったため、丸1日経ってもスニーカーは濡れたまま…。
土→水→土の道を歩くから相当ドロドロになります。
Reebok スニーカー

履きつぶしたやつだったから未練なし!そのまま捨てて帰ったよね。サヨナラReebok!

スニーカーでもコンバースは滑ってて大変そうだった。
クロックスもたぶん危ない。

捨てたくない人や汚したくない人はKEEN買いましょう。
これは普段のサイズより1サイズ大きめを選ぶのがポイント。


【想定外その2】
濡れた体で濡れた服を着ることほど難しいことはない。とワタシは思う。
なんでかすっごくキツく感じない?
服は薄手であればそのうち乾く!だからボトムスはずっとそのまま。
トップスは最初のジャングルは水着+タンクトップ+ロンT、水エリアは水着+ロンT、その後のジャングルは水着+ロンT。
下脱がないでおいてホントよかった。

このショートパンツ、実は夏用パジャマとして履いてるやつでさ。
ほらそこ!
…え。パジャマでジャングル行ったの?とか言わない!
たしかにパジャマにしてるけど、すぐ乾く超優秀アイテムなんだからっ。


持ち物リスト
  • おにぎり×2、おやつ、ゼリー、水×2
  • 軍手
  • ゴーグル
  • アウトドア用の座布団
  • ライフジャケット 
  • リュック
  • カメラ
  • 虫除けスプレー
  • タオル

太字は支給品なんだけど食糧と水、多いな(笑)
結局ゼリー、おやつ、水は消費しきれず、宿まで持ち帰って夜食に。


他、あるとよかったもの
首から下げられるスマホの防水ケース
Dicapacはガイドも使ってたし、これ絶対買う!


カメラは防水で明るいものを!

そしてもうひとつの課題、カメラ。
防水対策が必要とのことで買ったGoProもどき。
だって本家GoProは6万するんだもんっっ!ビギナー向けの一眼レフ買えちゃうじゃんっっ! 
いろいろ種類多すぎて悩んだ結果、これにした。

求めた条件は、
  • 4Kは要らないけどそこそこ高画質&高感度がほしい
  • 小さくて邪魔にならないこと
  • 防水

高画質&手ブレ補正ならSONY一択なんだけど値段も5万オーバーなのと、形が小さいビデオカメラ型で邪魔。
そうすると必然的に中国のなんちゃってGoProに絞り込まれていきまして…
そこからはホントにどれも似たり寄ったりで比較のしようがないから1番人気のCamparkに。
バッテリー2個ついてるし、ウェアラブルアクセサリーもいっぱいあるし。
少なくとも、ドンキホーテで5000円で売ってるやつよりはスペック良さそうです。

ってかその前に、そもそもサーフィン、スノボ、バイク、自撮り棒でセルフィーもやらない人間にアクションカメラは必要なのか?って話で(笑)

そして実際に使ってみてわかった。
暗いところでの手ぶれ、凄まじい。
「撮って」とカメラを渡して返ってきた写真がもれなくブレブレ。
実力はiPhone以下です。
 一眼レフも使い方わからない人多いから人に頼む場合はiPhoneにするんだけど、トレッキング中リュックからiPhone取り出す余裕ないし。…そうか、だから自撮り棒なるものが生まれたのか!(笑)

明るい屋外ならフツーに撮れるから、真っ暗な洞窟というシチュエーションがよくなかったのかも。
防水機能はバッチリで完全に沈めちゃっても問題なし。

Campark act76

ちなみにこれメモリーカードは「マイクロSD」
PCに取り込めるようにSD変換アダプタ付きのものを選ぶのがベター。


取り出す時は、1回押し込むと跳ね返ってくるタイプじゃないので、テープ貼って引っ張れるようにしとくと出しやすくて便利。


関連記事

グアムで絶景!パガットケーブ(洞窟)トレッキングのススメ