brazillianwax
夏、それは薄着の季節!
溜め込んだ肉をどうにかするのは後にして、ワタクシ今年はツルリンコに挑みます(`・ω・´)

SATCとかで気になってはいたが試す勇気はなかったブラジリアンワックス!

塗る→剥がす
ただそれだけなのにこんなに怖いのはなぜなのか? 場所が場所だからか?
鏡見ながら塗ってて、あたしゃ何やってんだ…と我に返りそうになるのを必死に抑えこむ。

とろーり具合はこんな感じ。
これを塗った後、不織布を押し付けてベリっとするのです。
ブラジリアンワックス
思ってた以上に塗るのが難しく、丘は攻めやすいが谷が難関。
まさに難攻不落の谷ってやつでして…

ピンポーン!佐川急便でーす!

オオオオオオゥッッッ!
で、出れないよっっ

ピンポーーーーン

ピンポーーーーン

…なぜ今なのかっっ!!

この状態で荷物受け取れない。
よし、もう取るぞ!剥がすぞ!

せーーのっ!

ベリッ 



…ん?

覚悟していたのに全然痛くない。
っていうかそもそも全然抜けてない (´・ω・`)

何回試してもネトネトがくっついてるだけで抜ける気配ゼロ。

ここで初めて説明書を読んでみると、腕とか足とかでもある程度の長さが必要とのこと。
む、これは抜けませんな…。 
だいたい1cmまで育たないし。
その前に刈られるでしょ、肌見えシーズンなんて特にっっ!
というわけで、これはシーズンオフに時間かけてやるのがいいもよう。

ハチミツやお砂糖といった自然素材使ってて肌に優しいので、カブれたり何かに反応起こしたりってのはなさそうです。
変な匂いとかも全くナシ!
その点はいいところかな。



テンスターセシールファンサイト参加中