芸能人の買いた本って所詮名前貸しでしょ?
大しておもしろくないんでしょ、どうせ。
いーよね、有名ってだけで本出せば知名度でバカ売れだもんね。
中身はゴーストライターであろうと、誰もが目をつむってくれるもんね。

ケッ(`Д´)

そう思っていたのは、おもしろい本に出会えていなかったからかもしれません。


芸能人やるじゃん!
※ただし人による。

と思えた本をピックアップ。

読むとイメージ変わります。
これまでその人に興味がなかったとしても好印象に変わります。



【芸人・キングコング 西野亮廣】


西野さんの書く文章が好き。
読んでるとワクワクしてくるのだ。
クラスに1人はいたひょうきんなお調子者が大人になった感じ。
そしてアプローチの仕方がバツグンにうまいです。



【女優・片桐はいり】


3冊あるうちのグァテマラ編が特にお気に入り。
弟さんとのエピソードもそうだけど、グアテマラなんてなかなかにレアなとこ攻めるよね。



【芸人・ロザン 菅広文】


高学歴コンビのロザン。
相方の宇治原さんは京大卒。
その変わり者っぷりが端から見ていておもしろい。
やっぱ天才は違うわ!



食わず嫌いや先入観で読まないのはもったいない!
他にもオススメあったら教えてください☆