さて、ブログを書いていない間も時は流れ、季節は進んでいくのです。
わたしはすっかり置いていかれていますが (/TДT)/
特にハカセの成長っぷりと食べまきの成長っぷりたらすごいのなんの。

ひとまず食べまきのつづきからいきましょうかね!

まーちん家では常に土不足、場所不足、鉢不足。
だもんで、種をまいた後なーーーんにも変化がなかったものはまた土を混ぜて再利用している。

ある日、再利用の土が入ったバケツから芽が出ているのを発見。
雑草じゃなさそうだけど何だろうー?と観察した結果、ふと頭をよぎったのは杏!

そうです!
わたしは夏に大量の杏をシロップ漬けにして食べてるんでした。
そんでもってその種を蒔いたんでした。

大急ぎで救済して植え替えた杏ちゃん。
食べまき 杏 発芽

1番日差しのいいポジションを与えた結果、あれよあれよと急成長
食べまき 杏

芽が出るまではこちらがその存在を忘れるほどに激遅だったけど、それからの成長っぷりはなかなかスピーディーです。
後半強いタイプですね。杏ちゃんは。

あと、なぜか軸というか枝部分が赤い。
なんか毒でも持ってるのかしら?
自然界で赤とは警戒してしまう。
ほら、ウルシも赤いしさ。

ともかく、ここまで来たからにはこれから来る日本の灼熱地獄夏をがんばって生き延びてほしいもんです。
がんばれー!