ここのところ鑑賞ネタが続いてる気がしますが ( ̄Д ̄;;
前編を観た後、絶対後編も観る!!と誓った『のだめ』を観てきました。
  前編の時の記事はコチラからどうぞ★


土曜日に前編がテレビで放送されてるのもチラっと見たんですが、当然だけどやっぱり劇場で観た時の方が圧倒的におもしろかったです。


で、期待大の後編!!
相変わらずおもしろかったーー(°∀°)b

つい最近まで『ラブ・シャッフル』観ていて今度は『のだめ』となんだかひとり玉木宏祭りやってるみたいですが(笑)


ドラマ→スペシャル→映画と続いた『のだめ』ももう最後。
それも後編ということで、のだめワールドも終わりっていうのが画面から伝わってくる作品でした。
曲もそうだし、キャストもそう。
雰囲気がラストに向けて着々と進んでる感じがしてちょっと寂しかったです。


ただ前編、後編と二部に分けたのに最後が駆け足な感じだったのが残念。
もっと最後まで丁寧に追ってほしかったです。
・・・だって、もっと見たいもん!
後編で初めて出てきた人もいるんだけど、後編だけじゃ描ききれない部分あるし・・・


と、前編に比べたら不満要素もあるけど、おもしろさは相変わらずで満足できる作品でした。
今回特に面白かったのは「ランチ」と「真一くん?」と「マネ」


のだめのあの憎めないキャラと度肝を抜かれる感じ、やっぱりスゴイなと思いました。
どこかのだめが抜けきれない感を感じる上野樹里ちゃんだけど、それだけのだめに入り込んでたってことなのかな


ずっと続いてきた『のだめ』もこれが最後で区切りがつくけど、のだめは終わらない。

なんだか実際に存在しているんじゃないかという印象を受けました。


のだめカンタービレ 最終楽章 前編&後編/のだめカンタービレ

¥3,990
Amazon.co.jp


ヒビノタネ-RANKING
↑ 祝!ベイベちゃん卒業 ↑
あなたのポチっとが励みになります