天ぷら油廃油キャンドル

まーちんは思っていた。
天ぷら油の廃油は捨てる以外の道はないのかと。

揚げ物したあとって量あるからモッタイナイのよね。
かといって使えるわけでもなし…
そのままだと捨てられないから我が家では大量のキッチンペーパーに吸わせてからポイしてるんだけど、これまたモッタイナイ感ありありで…(´・_・`)


そこで、廃油に第2の人生ならぬ油生を授けるべくキャンドル作りにトライ♪
臭いが気になるとの情報もあったので、漉してから、ノーマル、お花入り、ハーブ入りの3パターン作ってみた。

天ぷら油廃油キャンドルづくり

ふむふむ。
廃油で作るとオレンジゼリーのような黄色になるのねぇ。

作ってる時は白になると勝手に思い込んでいたわたくし。
オレンジの花がアクセントになってちょうどいいかも♡と考えて入れたけど、ちょっと目立たなかった。
これ、お花のシーズンに作ればもっとカラフルにできるよなぁ
色つけたり、香料の強いもの入れたりしてまだまだ楽しめそう!


【材料】
天ぷら油の廃油、凝固剤、タコ糸、空き瓶、割り箸

※ 凝固剤ってこれね


【作り方】
  1. 油を漉す
  2. 油を100度くらいに温めてから凝固剤入れる
    凝固剤の量は通常の2倍くらい。
  3. 瓶に注ぐ
  4. 瓶の高さに合わせてカットしたタコ糸を割る前の割り箸に挟んで垂らす

簡単でしょ?
放っておけば固まります。

ただ、ひとつ注意なのが、作ってしばらくは匂いだけで胃もたれしそうなほど油臭がすること。時間経てば平気なんだけどねー。


ちなみにラベンダー入りのは香る気配が感じられません。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村