年末年始で本をジャンジャン読もうと準備していたのに
予定の半分もこなせず己のスケジュール管理力にびっくりです。
イイ本に出会えたのがせめてもの救い!!

マーティン・ファクラー

3.11の震災を中心に日米ジャーナリズムを比較していてわかりやすい
はたして日本の新聞記者はジャーナリストなのか?

著者マーティンの指摘によると
  • 記者クラブによる独占で外国人記者、フリーランスはいれてもらえない
  • 本来ジャーナリズムは斬り込むべきだが日本の新聞はただのコピペ
  • 他紙と比べても横並び
  • 新聞が薄い(NY TIMESの約1/2だそうな)


例えば3.11のとき。
SPEEDIの情報を米軍には伝えたのに
周辺地域の住民にはパニックになるからと伝えなかった
という報道が事故後にあったが、
驚くことに記者もSPEEDIの存在を知っていたという。


え、そうだったの?(; ̄O ̄)

隠すなんてヒドイ!って国民の声を代表するように責めてなかったっけ?
知ってたんならこんなのありまっせ!って暴いてよ!
ズブズブ過ぎー。

ま、新聞読まないからあまり大きく言えないけども
事実+それに対するいくつかの異なる意見も併せて発表してほしい。
色んな角度からの見え方が知れたらいいのになぁって。
もちろん鵜呑みにしたわたしも問題なのだが(-_-;)
あー、これこそまさに思考停止なのか。


アメリカがイラク攻撃のきっかけとなった当時の新聞の話もドキッとしたし
もっとガツガツした方がいいんじゃないか日本人!と思ったりもして
とにかくすごく読みやすいのでオススメ!


「本当のこと」を伝えない日本の新聞 (双葉新書)
マーティン・ファクラー
双葉社
売り上げランキング: 38,066


ところで、大学新聞(学生新聞)ってありました?
わたし海外ドラマでしか見たことないんだけど
どんなネタが載ってるのか全然想像つかない・・・ヘ(・o・Ξ・o・)ヘ
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村