b88f8746.jpg


遅ればせながら、去年話題となったこの本を読んでいる。




タイトルから断捨離~ミニマリスト系の話と思っていたら、
実際はカリフォルニアガールがパリ留学で受けたカルチャーショックについてであった。

パリジェンヌはいつもキチンとしている
パリジェンヌはパジャマ姿を人に見せない(寝室から出るときはガウン着用)
パリジェンヌは低俗なゴシップやTVは見ず、知性あふれる生活をする

…さようでっか( ̄。 ̄;)

根っからの怠け者のわたしには耳の痛いエピソードばかり。

中でも疑いたくなるのが「お気に入りを普段使いに!」について。

そう。
ここぞ!という時まで取っておくのではなく、
これをデイリーユースにしろというのだ。

何ですとーー?

特攻隊(殿方に見られてもいいやつ)
1軍(外行き)
2軍(家用)
と分けているわたしにとって特攻隊を増やせ、ということ?

え、みんな普段からそうなわけ?
ほんとーー?

デロデロのスエットで寝ころびながら読んでいたわたしは思わず声を上げた。

たとえば下着も、みんな普段から紐パン♡とかスケスケ♡とかだったりするわけ?
うっそだー?

…だれか嘘だと言ってよ!ねぇ!(´;ω;`)
みんないつでも臨戦態勢なわけじゃないよね?

そういえば同級生で、エブリデイTバック♡って子いたなー
パンツ(下着じゃないほう)に響かないから、という理由だけど。
その女子力の高さに脱帽したっけ。

…当時から変わらず女子力低いまーちんさん(-ω-;)

こういうの、心がけとしては立派だけど実践するのはなかなかハードだと思ってしまう典型的ダメ女。


とはいえ、さすがに人に見られたくないレベルのデロデロはいかんだろ!
という心の声が聞こえるのもたしか。

あぁ、ブラとパンツ買おう。
かわいいやつ買ってやるんだからっ!


だって春だし。
気持ちも服も下着も、いろいろ新しくするタイミングなのかもしれない。
(`・ω・´)