さて、今さらですが、香川というのは地図でみるとこんな感じになっとります。
…ん?ここに注目!



ちょっと上に直島あるじゃない
直島といえばアートの島として有名。よっしゃ!行ったるか!

船に乗ってブイーン。ザッパァァーン
ちなみに船はフェリーと高速船の2種類。
事前情報によると四国汽船とあったので、フェリー、高速船、汽船と3種類あるのかと港に行ってみたら汽船乗り場がない!Σ(゚д゚;)

アタフタ。


…!!!
奥さん、汽船ってフェリーのことなのよ…。


知ってた?
わたし知らんかったわ。
フェリー(汽船)って書いといてほしかった orz

直島 草間弥生 カボチャ

さて、直島のシンボルともいえるのが草間弥生さんのこのカボチャ。
これだけ見て「あたし草間弥生超ファンなの!大好き!」とおっしゃる女子がいますが、わたしには理解できません。
たしかにこのカボチャやポップな水玉は彼女のアートの真髄です。

しかし他の作品もあるわけで!
裸で踊るとか、男性のイチモツをムーミンのニョロニョロのごとく大量発生させるアートも彼女の作品。
そうなると芸術として見れず「なんでや!」とツッコミモードが発令されてしまうのであります。
なぜこういう作品を作るに至ったのか。
そのプロセスが見えない…。
草間さんに限らず現代アートは難しいなぁ、ホント。

あ、disってるわけじゃないからね。
わたしの理解の範疇を超えすぎてるってだけの話で。
カボチャのオブジェは色も形もかわいいから感覚的に好きです。


直島 GANTZ
GANTZにしか見えない球体とか。
島にはこういうアートがゴロゴロあって、久々にたんまりと芸術に浸った。

でもね、カボチャよりもGANTZよりもモネよりも
夕陽が何よりも美しかったんだな。

直島 夕陽

やっぱり人間は自然には敵わない。
電線とか邪魔するものがないからダイナミックさを感じられていい♪