スパゲティスクワッシュ

オサレなマーケットに行ったある日、この野菜に目を奪われた。

なんですって?
スパゲティスクワッシュですって?
一体全体どのへんがスパゲティなのか。どこをどう見てもただのウリ。
日本語だと「ソウメンカボチャ」「ソウメンウリ」とも言うらしく、スパゲティだのお素麺だの共通するのは細長いこと。

だったら見てやろうじゃないの!
ふんっ!パカッ

スパゲティスクワッシュ断面
こ、これは…Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
スパゲティスクワッシュであることを認めざるを得ません!
わたくしまーちん、潔く負けを認める。
はい、リピートアフターミー。
スパゲリースクウァーッシュ!
スパゲリースクウァーッシュ!
スパゲリースクウァーッシュ!

スパゲティスクワッシュ中身

蒸してからフォークでほぐほぐするとこうやって麺状にほぐれるの。
皮の縁(ふち)までこうやってほぐせるよ。
繊維にも方向があるので長く取りたいときは横に切るのがオススメ。
(ちなみに2枚目の写真の矢印は繊維の方向を描いたもの)


そして作るはラザニアもどき。

スパゲティスクワッシュラザニア

あのね、チーズ乗せて焼けば大抵のものは美味しくなるのよ。
小麦のスパゲティとの違いはショクショクした食感だろうか。
ま、野菜だからね。
ずっと続くとこの食感に飽きるんだけど2日目になると幾分クタッとしてくれて、わたしはこっちのほうが好みだった。

てなわけで、ダイエッターや面白いもの好きさんはお試しあれ~♪

関連記事:バターナッツを料理してみた


ウリ科はおもしろいのぅ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村