ソロキャンプやアウトドアが流行っている昨今。
Youtubeで色々見ているうちにウズウズしてきたワタクシ。
そうだ、山に行こう (`・ω・´)
三つ峠山頂
高尾山は登ったことあるからその次のレベルの山、なおかつ景色のいいところでオススメない?と山梨に住む親友に聞いて決まったのが今回の三つ峠。

ええ、これがまた期待を裏切らない問題ありありのとんでもなく疲れた登山ならぬ修行となったのです。

山のスペック

三つ峠(山梨)は開運山・御巣鷹山・木無山の頂上の総称。標高は1785m。
※高尾山(東京)の標高は599m

※補足:御巣鷹山(山梨)は1985年の日航機墜落事故の御巣鷹山(群馬)とは同名なだけで別物である 


…というのが実際には去年の秋の話でして。
なんだかんだと慌ただしいままブログにするタイミングがなくなり年が明けてしまった( ̄▽ ̄;)

敗因1:想像以上にハードなコースを選んでしまった…

事前に参考にしたのはこのサイト


Aコースを往復(ピストン)することにして、富士急行線「三つ峠駅」から登り始める我々一行

ルートはこうだ。
三つ峠駅>グリーンセンター>>達磨石>>>>>屏風岩>>>>>四季楽園(山小屋)>頂上


道はだんだんとハードになっていき、スタート地点で一緒だったはずの老夫婦、カップル、おひとりさま登山者…気づくとみんないないんだけど!!

ワタクシ的脳内BGMが中島みゆきの『地上の星』になってきた

♪風の中のす〜ばる〜 砂の中の銀河ァ〜 みんなどこへ行った〜

ってマジでみんなどこへ行ったのだ Σ( ̄ロ ̄|||)

三つ峠 山梨

折りしも、ここは先日キャンプ中の小1女児が忽然と姿を消した山梨県…。
ちょっとみんな、やめてよね!
ルート外れたかと不安になるじゃん!
ところどころ木にくくりつけられてたヒモ、あれって順路ではなくて、え…まさか「立ち入り禁止」を意味していたとかないよね?確かに色は赤、いやピンクだったか?

不安をおぼえてGoogle map見ても、そこに道はなく。
三つ峠 googlemap
ああ、Googleは車の通れる舗装された道路は教えてくれるけど、登山道は道とは認識してくれないのかと、山中で知った。…遅い!

※山では「ヤマレコ」や「YAMAP」というアプリの地図が使えるので入れとくべし。
道無き道を行く 三つ峠
あとね、登山って山道を登るだけかと思いきや、手を使って岩を超えねばならないと学んだ。
山ガールなんて女子力高い生き物は存在しない。あれは幻だ。

これ、想像していた登山と違うんじゃないか…?
instagramで見たときはチワワやダックスが登っていたはずでは…?

ロッククライミングの聖地「屏風岩」

屏風岩 ロッククライミング
ここなんて、リアル『vs嵐』じゃん…!
しかも失敗したらモロ岩肌にガリガリやられる本気の岩。
朝からタウリン5000mg注入してきたけど、これはあたしゃムリだわ。
ロッククライミング

すでに普通の登山でギブアップ寸前な体力なし子のワタクシとは違い、命綱つけて己の腕力で崖を登って(!)頂上を目指す超人ロッククライマーたちを横目にさっさと通り抜けます。

山ごはん
ラストスパートの階段地獄でさらにヒィヒィ言わされた我々。
やっとの思いで山頂に辿り着き、おにぎりを頬張りながら緊急会議を開く。

あのさ、来た道戻るつもりだったけど思ってたよりキツくない?
ちょっとググって帰りのルート変えない?


賛成。もう戻るのヤダ。

満場一致ですね。
さて、下山します。 

この安易な決断が仇となって我が身に降りかかろうとは…!!
この時のわたしはまだ知るよしもなかったのであります